自己表現ぶろぐ

会社では冴えない社会人が、ネット弁慶になるためのブログ。好きなものや興味のあるものの感想を、ちまちま書きます。

【短歌】41〜50

我が家の愛犬が、こてんとして、だらりんとしだしたいつもの夏。 世の中は、平成最後の夏ということでどこかソワソワしている風だ。 そんな時期に、ふらっと詠んだ短歌をちょいと。暑さはしのげなくても、退屈はしのげるかもしれない。 元号はいつだってある…

【生活】「カラオケガラパゴス化」論

「カラオケ行きたい・・・・」という呟き。 日常生活、あるいはSNSなどで遭遇することのあるこの呟きが日夜絶えることはなく、もしも終わりが来るとすれば、それは「カラオケ」という一つの文明の終焉を意味するだろう。 ただ、私が「カラオケ行きたい・・・…

【音楽・アニメ】むしまるQ名曲選

最近の音楽を追うのはもちろん良い。そこには、新しい発見がある。 ただ、最近は何事も「好き」が細分化しすぎている感があり、手を付けようにもどれから嗜めば良いかわからなかったりもする。 それに比べて、「○○年代ベストヒット」なんかは分かりやすい。 …

【短歌】31〜40

「いやぁ暑い日が続きますねぇ、嫌ですねぇ。 あ、短歌置いておくのでもし良かったら。」 というような導入で許されるのかは分からないが、そんなお隣さんな感じで読んで頂きたい。そんな幾つかの文字列を。 31.胸を衝く郷愁感に苛まれ急ぎ流すは キリンジの…

【短歌】21〜30

少しの間に、短歌がごっそり出来てしまったので、懲りずにここにて放出させていただく。 また、今回から少し仕様を変更し、 ・ブログのカテゴリを「短歌」に変更致しました ・各短歌にナンバリングを致しました というようなアップデートも行った。 そんな新…

【アニメ】「若おかみは小学生!」のキャスト欄が美しい

美しさとは千差万別だが、その多くは主観から生み出されるように思える。 そして時に、主観こそが美しさを生み出すものなのである。 というのも、私は我慢がならなかった。 そう、それは「若おかみは小学生!」!のキャスト欄が湛える美しさにだ。 あまりに…

【音楽】マッシュアップアラカルト

​Soundcloudを利用するとき、最近は専らマッシュアップばかりを聴いている。 オリジナルソングとかも良いんだけれど、既存の物同士がぶつかりあって新たな盛り上がりへ達する、という現象がすごく好きなのだと思う。 もちろん、著作権的観点から言って、既存…

【生活】価値観マウンティングと喫茶

思えば、昨日はとても疲れた。 それは、決してバスケで言うところの100点ゲームでの敗戦、あるいは出納帳で言うところの全部を支出に振った大赤字とかではなく、確かな実りを外側からまくっていった、忌むべき邪悪な時間による疲れであった。 そんなこと…

【短歌】短歌が意外に続いてしまった話

単発かと思っていた短歌が意外に出てきてしまったので、今回は前回に続き連投となってしまう。 あえてナンバリングするのであれば、今回は「11〜20」の回ということになる。 それでは、おそらく商業化に難ありであろう文字列たちをご覧あれ。 医者に行きまた…

【短歌】遂に短歌を詠み始めてしまった話

家人に歌人はいないのだけれど、なんとなく短歌を詠むに至ってしまった。 短歌って、こんな一般人に詠まれてしまって良いのだろうか…。もっとこう、なんというか格式高いというか、確かな規律に則った者だけが詠めるものではなかろうか、という一抹の不安が…

【野球】プロ野球、イマイチ外国人列伝~投手編~

特に何かニュースがあったわけではないのだけれど、ふと脳内にプロ野球の選手の顔が浮かぶ時がある。例えば、同じ苗字の人を見かけた瞬間、似ている顔の人に会った時、などだ。 そんな時に思い起こす選手は、いったいどんな選手だろうか。 とっても活躍した…

【生活】ミネラルウォーター備忘録

​​最近、図書館でグッとくる一冊を借りた。 その名も、「ミネラルウォーターガイドブック」である。 ミネラルウォーター・ガイドブック 作者: 早川光 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2005/07/22 メディア: 単行本 クリック: 5回 この商品を含むブログ (9件…

【生活】悲しみのマッチングサイトと新しき知見

この世の中は、報われなかった夢の残骸でできている。 成功者を見る度に、私にはそんな思いがしてならない。 必ずしも浮き彫りになることのない挫折や未練が、むしろ成功者を取り上げことによって、注目あるいは浄化され、綺麗事だけではないこの世の中を形…

【読書】センスのバトン

私はよく図書館へ行く。 基本的には、何かを返したついでに何かを借りてというサイクルで、健康的なサイクリングかの如く、知の自転車操業を楽しんでいる。 そこで、図書館へ赴いて本を返却したときには、決まって私は「きょう返ってきた本」のコーナーへ足…

【音楽】歌いたいカラオケ未収録曲を挙げて、ストレス発散するだけ

暖かくなってきて、ふらふらと外へ出かける機会が増える今日この頃。 前回に続き、 vam-money.hatenablog.com 「カラオケ来てんのに何でこれが歌えないねん!」という魂のシャウトをし、支払いがネット通信費だけのフリータイムを満喫しようと思う。 もしご…

【ゲーム】騎手の生き様を彩る「ひらがな」

本当に大事なことは、ひらがなでも充分に伝えることが出来る。 幸か不幸か、勝負に関わる情報が全て簡単な文字だったゲームに、幼い私は心を奪われた。 これまでの私の視力と時間とを奪い去っていったゲームの1つに、「ワールドダービー1993」というソ…

【生活】タイムスリップ ラン ザ ロード

よくよく考えてみれば、中学を卒業して以来まともに運動をしていなかった。 日々の生活のなかで、例えば駅の階段を積極的に上り下りするとかはしていたけれど、本格的に走ることなどはない。社会人になったことをきっかけに運動に手を出す人もいれば、私はど…

【映画】声に出して読みたい「木曜洋画劇場」の予告

山本・・NHKはスポーツをでき事として捉える傾向が強いように思います。それに対して民放の場合は、ある意味で商品として捉えている。 というのは、「実況席のサッカー論」(山本浩・倉敷保雄、出版芸術社、2007)からの一節である。NHKの実況が心なしか落ち…

【漫画】あの時、私に「キングダム」を薦めてくれた人へ

今回の記事は、キングダムに対する批判等では決してなくて、どちらかというとキングダムを薦めてくれた人に対しての、私個人の知らんがな案件である。 読む際はどうか、黄河、あるいは長江のようにたおやかに受け止めて流してほしい。私の思いは氾濫している…

【生活】ぼんやりしていたら1年経ってました

気晴らしにブログを始めて、1年の歳月が流れたらしい。 はてな運営からのメールで、「もうそれほど経ったのか」と、一瞬過ぎ去った年月に思いを巡らせてしまった。 改めてこの1年で作成した記事を見返してみると、情報があっちいったりこっちいったりして…

【生活】電車の止まる日は会社に行かない

その日、私の「病状」を悪化させたのは、通勤電車の運転見合わせ情報だった。 いつも通りの朝。ただ一つ違ったのは、私の頭の中を「迂回ルート」という言葉がぐるぐるとループしていたことだけだった。 いつも使う勤勉な通勤電車の、久々の運転休止。 そして…

【生活】#2017年ベスト男の子ランキング

今回も、前回記事に引き続きランキングを編纂する。前回と違うのは、「男の子」が対象という点である。 というわけで、またまたお世話になるのは偉大なる考案者様。 hugallmyf0128.hatenablog.com 独断と偏見と、そして憧れと追憶とが混ざり合うごった煮ラン…

【映画・お酒】お酒で振り返るキングスマン2

先日、友人と二人で横浜へ行った。 みなとみらい駅で待ち合わせ、出会って真っ先にカップラーメンミュージアムに向かうという、定石通りの完全なるデートプラン。 というのも、友人は元々女性と行く予定つもりが、相手がインフルエンザにかかってしまい、急…

【生活】#2017年ベスト女の子ランキング

2018年、皆々様あけましておめでとうございます。 本年度も充実を感じながら、なんとか生きながらえていこうと思う所存であるので、皆さんにおいてもそのような素敵な1年が過ごせるようにと願うのみである。 さて、そんな2018年の初日に当たるまっさらなこの…

【音楽】一文字系ソングで連呼補給

歌詞を気にする、気にしないというのは、人によってだいぶ違う。 リズム重視で歌詞を全く気にしない人もいれば、歌詞が繰り広げるストーリーを気にする人、あるいは言葉選びや韻などを気にするという人もいるはずだ。 もちろん、対象が邦楽か洋楽かで変わる…

【お酒】台湾行っ(た気分になっ)てきました

寒い。 寒波の襲来でこうも連日寒いと、どことなく喪失感が生じてくるのは気のせいだろうか。 すると、「寒さに何か奪われてるんじゃあないか」なんてポケットを漁るような感覚で、「旅に出る時間」がすっかり無くなっていることに気が付く。 正確には、毎年…

【生活】女っ気補給とLINEスタンプ

ついに2017年も12月に入った。 この時期に再度、ニュースで天皇陛下の生前退位の話題が出るあたり、人々は慌ただしさに身を置きつつも新しい何かを待望している、そんなそわそわした空気を感じずにはいられない。そんな2017年の最後のストレートラインである…

【ゲーム】パワプロ11、能力値にストーリー

最近、何度目かのパワプロ11熱が再熱している。(粘り打ち) 11の発売は2004年で、それからかれこれ13年は経過しているのだが、サクサクと打ちやすいミートシステムや、見知った選手だらけのセ・パ両リーグの登録選手などが魅力的で、今も現役で稼働中である…

【アニメ】「クジラの子らは砂上に歌う」7話までの、死に対する雑感

以前から、興味はあれどなかなか触れることのなかった漫画作品「クジラの子らは砂上に歌う」(略称はクジ砂)。 この度のアニメ化が触れる好機ということで、現在視聴中である。 事前情報0で見始めたので、最初は「異世界ほのぼの冒険譚」だと高を括ってい…

【生活】パソコン買い替えで動き出す五指

パソコンが壊れかけたのはいつのことだったろう。 気が付けば、その時から1か月くらいが経過していたようである。 その間にもたくさんの出来事が起きた。 特に日本シリーズでの、DeNaとソフトバンクとの激闘なんかは印象に残っているし、実際に第一戦は福岡…