読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己表現ぶろぐ

会社では冴えない社会人が、ネット弁慶になるためのブログ。好きなものや興味のあるものの感想を、ちまちま書きます。

【野球】愛すべき変則投手たち。

野球を見始めて早や幾年。 いつ頃からかは分からないけれど、気が付いたら私は、変則投手(ここでは一応、サイドスローの意)から目が離せない身体になっていた。 例えば高校野球を見ていて、背番号「11」の投手が横手投げだと、孤独のグルメ宜しく「そう…

【アニメ】アニメ視聴ドキュメント 俺たちはアニメ視聴者だった

古今東西、様々なアニメたちが生まれてきた。あるアニメは人気を得て躍進し、またあるアニメは人気が出ず、消えていったものも数知れない。 それぞれのアニメが、様々な人の思いを背負って人前に出る。他のアニメと競いながら視聴者にアピールするという点で…

【音楽】向阻花(サンフラワー)に見た夢

人間誰しも、好きな「こってこてなもの」があると思う。 例えば、こってこての説明口調で長い台詞回しのツッコミ、存在感のある香料が香るこってこての駄菓子、こってこてのメタルミュージック等々・・・・。 そこには、その人が思う対象へのイメージがあっ…

【音楽】カラオケ逆十八番

今週のお題「カラオケの十八番」 私はよく、一人でカラオケに行く。 友達と行くこともあるのだけれど、一人だと自由な時に行けるし、なにしろ選曲を迷わないからだ。 だから、その時に一番歌いたい曲をバンバン入れる。時期によって歌いたい曲は変化していく…

【音楽】アルカラが肯定してくれること。

タイトルで「アルカラ」と挙げていてなんですが、彼らの楽曲に関してはミーハーも良いところ。メジャーな曲しか聴いたことありません。すみません。 というのも、私がアルカラを知ったのは、とあるアニメがきっかけだったのです・・・・。 「怪盗ジョーカー…

【映画】「アーティスト」の先を行った「サルゲッチュ」

※ネタバレ有りのため、ご注意ください。 2011年のフランス映画、「アーティスト」。 主人公はサイレント映画界のスター俳優。しかし、人々は登場人物の肉声で彩られるトーキー映画に傾倒していき、彼は時代の流れに対応できず挫折してしまう。 しかし、…

歌いたいカラオケ未登録曲を挙げて、ストレス発散するだけ

カラオケが好きでよく行くんですが、やはりカラオケ機種も全知全能とはいかず、チラホラ歌いたくても登録されていない曲が存在します。 まだ、有名じゃないアーティストの曲なら納得いくけれど、そこそこ名が売れている、同じアルバムの他の曲は入っている、…

【感想】映画「LA LA LAND」

感想の前に、軽く身の上話を。読み飛ばし歓迎。 昨日の夜は、元々友人とお酒を飲む予定だった。 そんなもんで、久々の再会を前にワクワクしていたけど、急遽友人の都合がつかなくなり手持無沙汰になってしまった。 金曜日の夜、急に暇が出来てしまうとなかな…